wordpressとアメブロ連携

2016年1月5日追記

以下で紹介しているプラグインですが、“アメーバプレスPro”として有料化されていました・・・

利用するプラグイン

利用するのは、アメーバプレスというワードプレス(wordpress)のプラグインです。
このプラグインを使って、ワードプレス(wordpress)の記事を自動的にアメブロに投稿します。

アメーバプレスのダウンロード

まずは、アメーバプレスのサイトから
名前とメールアドレスを入力します。

すると、
—————————————————-
■プラグインダウンロード情報
ダウンロードURL:http://cowabunga-app.com/□□□□/ameba-press-□□□□.zip
※URLが改行されている場合は1行につなげてアクセスしてください。
ユーザーID:□□□□
パスワード:□□□□

※高機能の『アメーバプレス』プレミアム版をご希望の方はこちらからお申込みください
プレミアム版案内URL:http://cowabunga-app.com/premium/
—————————————————-
といういうメールが届きますので、アメーバプレスをダウンロードしてください。

アメーバプレスのアップロード

FTPを使える方はご自分のサーバ上のプラグインフォルダにアップロード
何のことかわからない方は、次の手順に従ってアップロードします。

  1. ワードプレスの管理画面(ダッシュボード)にログインしてください。
  2. 管理画面の左側、「プラグイン」をクリックしてください。
  3. 画面が変わったら、画面上部にある「新規追加」をクリックしてください。
  4. 画面上部の“プラグインのインストール”という表示の下、「アップロード」をクリックしてください。
  5. 「参照」をクリックして、ダウンロードした圧縮ファイル(zipファイル)を選択してください。

これでアップロード完了です。

ワードプレスでの設定

管理画面の左側、「プラグイン」―「インストール済みプラグイン」を選択してクリックし、
「アメーバプレス」を有効化してください。

有効化すると、管理画面左下に「アメブロ設定」と表示されるのでクリックします。
すると、アメブロのアカウント設定画面になりますから、
アメブロ名
アメブロID
アメブロパスワード
を入力して「設定変更」をクリックしてください。

右側に「連携が確立しました」が表示されるとOKです。

記事の投稿

以上の設定が終わると、ワードプレス側で、個別記事を書く際、
右上に同時投稿するアメブロを選択することができます。
下記のような画面が出ているはずです。
プラグイン

ここに✔マークをつければ、ワードプレスで書いた記事が、アメブロにも掲載されます。

余談

ワードプレスの投稿時に<!–more–>タグを設定すると、そのタグ以降は、アメブロでは表示されず、
『続きはこちら』というテキストリンクになり、続きはワードプレスで読むことになります。
また、moreタグを使わなければ、アメブロの投稿記事の最下部に
『引用元:”記事タイトル”』というテキストリンクが付きます。
便利ですね!